【POLA】大人の毛穴をケアする、濃密泡の日中用美容液&乳液。

2016年02月22日

毛穴パック

毛穴から汚れや詰まりをごっそり取ってくれる毛穴パック。感覚的にもキレイになった気がするので、やった後の爽快感はなんともいえませんよね。私はそれがけっこう癖になっているようです(笑)

でも、私のような毛穴パックシンパの方もいれば、かえって毛穴が大きくなって目立つようになったと賛否が分かれているようですね。

しかし、これは何に関してもいえることですが、正しいやり方でやれば正しい方向へ働き、間違ったやり方をすれば悪い方向に働いてしまい、思わぬトラブルを招いてしまう結果になるものです。

正しい知識を踏まえたうえで、しっかり注意点を守り、適切なアフターケアを施して使用すれば、最高のアイテムではないかと私は思います。

さて、毛穴パックには剥がすタイプと洗い流すタイプの2種類がありますが、どちらがいいのかけっこう迷ってしまいますよね。その2つの主な特徴を見てみると…。

剥がすタイプのものは、シートを濡らして顔に貼り乾いたら剥がすというもので、毛穴に詰まった角栓や汚れなどを根こそぎ取り除いてくれます。ただし、肌に必要な表面の皮脂や水分までも取ってしまいます。

洗い流すタイプのものは、粘土の吸着性や抗菌作用、殺菌作用を利用したクレイパックというもので、剥がすタイプに比べると肌への負担は少ないけど、やっぱり皮脂や水分までも洗い流してしまいます。

そこで重要になってくるのがアフターケアです。

よく毛穴パックをした後の肌を、殻をむいたゆで卵という言い方をします。まさにその表現はピッタリで、肌は無防備で傷つきやすい状態になっており、ちょっとした刺激でも炎症などを起こしやすくなっているのです。

毛穴パック後は、できるだけ早く毛穴を閉じさせるために収れん化粧水を使うことをおすすめします。収れん化粧水には、毛穴を引き締め、皮脂の分泌を抑えて肌を鎮静化する作用があります。

そして最後にたっぷりと保湿をしてあげること。以上のことさえ守っていれば、毛穴パックの良さがきっと再認識できることと思いますよ。


自宅でカンタンにエステ級ケア!濃密炭酸パック
posted by 美魔女 at 10:38| Comment(0) | 毛穴パック

2016年02月21日

顔 毛穴

小鼻や頬にポツポツと目立つ開いた毛穴。顔の毛穴が大きくて悩んでいる人にとっては、それこそ毛穴なんてなければいいのにって思う方もいらっしゃるかと思います。

黒ずんでしまったり、開いてしまったりと、悩める乙女にはチョーやっかいな毛穴ですが、そもそも毛穴って何のためにあるのでしょう。

じつは私たちの肌には、汗の出口となる汗孔(かんこう)と、皮脂を分泌させる毛穴があり、この毛穴から分泌される皮脂が汗と混じり合うことによって皮脂膜を作り、体から水分を逃さないという重要な役割を担っているのです。

またそれだけではなく、毛穴を開いたり収縮させたりすることで、体温を調整するという大切な役割も担っています。

そんな大事な役割をしている毛穴ですが、なぜ毛穴が目立つようになるのでしょう。その原因の一つは、毛穴が開きっぱなしになっているからです。

本来は皮脂を出すときには開いて、その他は閉じているのが普通ですが、この毛穴の開閉コントロールがうまくできず毛穴が開いたままになると、皮脂が分泌され続けるので、余分な皮脂が出口を塞いでしまい、それがさらに酸化して黒ずむことで余計に毛穴が目立ってしまうのです。

肌は水分が不足すると、皮膚の内部の水分で補おうとします。でも、水分の確保がうまくできないと、人間の体は応急処置として皮脂を分泌させてそれを補おうとし、それが脂性肌につながっていくようです。

そしてもう一つの原因は皮膚のたるみです。肌の真皮と呼ばれる部分が衰えてくると、重力に負けて肌の表面が下に垂れ下がってきます。それで毛穴が広がってしまうわけです。

正しい毛穴ケアを行うには、まず自分の毛穴の状態がどちらであるのかを、まず知ることが先決ですね。

タグ:毛穴 皮脂
posted by 美魔女 at 21:46| Comment(0) | 顔 毛穴

2016年02月19日

鼻 毛穴

若いときは全く気にならなかった毛穴ですが、齢を重ねてくるとしだいに鼻の毛穴の開きや黒ずみなどが気になってきますよね。

その主な理由は肌の老化なんだそうです。肌の老化によってハリが失われていくため、しだいに毛穴が開いていくからなんだとか。

とくに鼻は他の部分と比べると毛穴の数が多く、その分皮脂の過剰分泌などが原因で起こる、毛穴のトラブルも生じやすくなるようです。

ただ、原因は加齢だけではなく、間違ったスキンケアが原因で毛穴が開いてしまっているとしたら、改善していけば元のキレイな毛穴を取り戻せるかもしれません。

まず見直すところは、スキンケアをするときはやさしく丁寧にを心掛けること。スキンケアは洗顔と保湿をしっかりやるだけなのですが、共通していえることは肌にやさしくを意識することなんだそうです。

でも、汚れを落としたいという思いが強すぎると、ついゴシゴシとやってしまいがちですよね。

あまり力を入れすぎると、角質を傷つけてしまったり、剥がしてしまったりするそうです。そしてその傷ついた部分に雑菌が溜まり、それがニキビの原因になったり、黒ずみの原因になったりするようですよ。

洗顔のときはしっかり泡立て、泡を転がすようにするだけで十分なんだそうです。そして、しっかり洗顔料を落としたらすぐに保湿してやりましょう。化粧水や美容液はケチらずに肌をたっぷりと潤してやるのがコツらしいです。

最後に肌が乾燥しないように、乳液やクリームで防御膜を作ってあげると終了。これで昔のようなキレイな毛穴が戻ってくるかな♪

タグ:毛穴 黒ずみ
posted by 美魔女 at 13:43| Comment(0) | 鼻 毛穴