【POLA】大人の毛穴をケアする、濃密泡の日中用美容液&乳液。

2016年07月07日

鼻 毛穴 綿棒

前回でも紹介した、綿棒を使った鼻の毛穴の角栓ケアなんですけど、Twitterでのリツイートがスゴイそうですね!

やっぱり綿棒だけで簡単に角栓ケアができるというのが、鼻の毛穴で悩んでいる人たちの目を引き付けるんでしょうね(笑)

そう、使うのはオイルを染み込ませた綿棒だけ。それででやさしくマッサージするだけで、毛穴に詰まっている皮脂や角栓が面白いように取れるんです。

なぜそんなに簡単にとれるのか?

それは、毛穴に詰まっている皮脂がオイルと馴染むことで、じんわりと毛穴の外に溶け出してくるからなんです。

おまけにこれって、特に買い揃える必要がないですよね?だって、自宅にある綿棒と台所にあるオリーブオイルだけなんですから(笑)

ただ、終わったあとは顔に残っているオイルを泡洗顔で丁寧に落とすこと。オイルが残ったままだと、かえって肌トラブルを招きかねません。

最後は収れん化粧水で毛穴を引き締め、たっぷりの化粧水で保湿してやれば終了です。

ね?実に簡単でしょ。これ、絶対おすすめですよ♪

タグ:毛穴 綿棒
posted by 美魔女 at 11:45| Comment(0) | 鼻 毛穴

2016年02月19日

鼻 毛穴

若いときは全く気にならなかった毛穴ですが、齢を重ねてくるとしだいに鼻の毛穴の開きや黒ずみなどが気になってきますよね。

その主な理由は肌の老化なんだそうです。肌の老化によってハリが失われていくため、しだいに毛穴が開いていくからなんだとか。

とくに鼻は他の部分と比べると毛穴の数が多く、その分皮脂の過剰分泌などが原因で起こる、毛穴のトラブルも生じやすくなるようです。

ただ、原因は加齢だけではなく、間違ったスキンケアが原因で毛穴が開いてしまっているとしたら、改善していけば元のキレイな毛穴を取り戻せるかもしれません。

まず見直すところは、スキンケアをするときはやさしく丁寧にを心掛けること。スキンケアは洗顔と保湿をしっかりやるだけなのですが、共通していえることは肌にやさしくを意識することなんだそうです。

でも、汚れを落としたいという思いが強すぎると、ついゴシゴシとやってしまいがちですよね。

あまり力を入れすぎると、角質を傷つけてしまったり、剥がしてしまったりするそうです。そしてその傷ついた部分に雑菌が溜まり、それがニキビの原因になったり、黒ずみの原因になったりするようですよ。

洗顔のときはしっかり泡立て、泡を転がすようにするだけで十分なんだそうです。そして、しっかり洗顔料を落としたらすぐに保湿してやりましょう。化粧水や美容液はケチらずに肌をたっぷりと潤してやるのがコツらしいです。

最後に肌が乾燥しないように、乳液やクリームで防御膜を作ってあげると終了。これで昔のようなキレイな毛穴が戻ってくるかな♪

タグ:毛穴 黒ずみ
posted by 美魔女 at 13:43| Comment(0) | 鼻 毛穴