【POLA】大人の毛穴をケアする、濃密泡の日中用美容液&乳液。

2016年02月21日

顔 毛穴

小鼻や頬にポツポツと目立つ開いた毛穴。顔の毛穴が大きくて悩んでいる人にとっては、それこそ毛穴なんてなければいいのにって思う方もいらっしゃるかと思います。

黒ずんでしまったり、開いてしまったりと、悩める乙女にはチョーやっかいな毛穴ですが、そもそも毛穴って何のためにあるのでしょう。

じつは私たちの肌には、汗の出口となる汗孔(かんこう)と、皮脂を分泌させる毛穴があり、この毛穴から分泌される皮脂が汗と混じり合うことによって皮脂膜を作り、体から水分を逃さないという重要な役割を担っているのです。

またそれだけではなく、毛穴を開いたり収縮させたりすることで、体温を調整するという大切な役割も担っています。

そんな大事な役割をしている毛穴ですが、なぜ毛穴が目立つようになるのでしょう。その原因の一つは、毛穴が開きっぱなしになっているからです。

本来は皮脂を出すときには開いて、その他は閉じているのが普通ですが、この毛穴の開閉コントロールがうまくできず毛穴が開いたままになると、皮脂が分泌され続けるので、余分な皮脂が出口を塞いでしまい、それがさらに酸化して黒ずむことで余計に毛穴が目立ってしまうのです。

肌は水分が不足すると、皮膚の内部の水分で補おうとします。でも、水分の確保がうまくできないと、人間の体は応急処置として皮脂を分泌させてそれを補おうとし、それが脂性肌につながっていくようです。

そしてもう一つの原因は皮膚のたるみです。肌の真皮と呼ばれる部分が衰えてくると、重力に負けて肌の表面が下に垂れ下がってきます。それで毛穴が広がってしまうわけです。

正しい毛穴ケアを行うには、まず自分の毛穴の状態がどちらであるのかを、まず知ることが先決ですね。

タグ:毛穴 皮脂
【顔 毛穴の最新記事】
posted by 美魔女 at 21:46| Comment(0) | 顔 毛穴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。